RIO(KING LIFE STAR)


イバラキ夏フェス JAMBOREE 2019

出演アーティスト

RIO(KING LIFE STAR)

RIO fr.KING LIFE STAR PROFILE

2002年、地元湘南にてスケートボードを通じてREGGAE MUSICに出会い、本格的に活動を始める。

当時所属していたFIRE JUDGEMENT(後のMARSHALL LAW)のメンバーと

2005年から2007年までNEW YORK, MIAMIに留学。

NEW YORKでは、STONE LOVE,AFRIQUEと共演。AVALON、SOLと言った有名クラブでのプレーも経験。更にレギュラーダンスもBROOKLYNでキープし海外での経験を積んだ。

2007年からMARSHALL LAW SOUNDとして本格的に横浜を中心に日本全国で活動開始。翌年2008年には全国から8 SOUNDが参加した「MISSION 45」にて優勝という結果を収める。

2009年冬、音楽を追求するためにジャマイカへ。

ジャマイカ1年目では TIVOLI, DENON TOWN, JACKSON TOWN, NEW KINGSTON, LIME LIGHT(CLUB)を中心に毎週 STREET DANCE に出演。

2010年4月より、USTREAM「MSL STATION」を開始。

その後、「KINGSTON JAPS」をGACHAPAN RECORD, FUJIYAMA SOUND, I-VAN, CHEHONを中心に結成。日本中のREGGAEシーンにUSTREAMが広がるきっかけになった先駆者である。

2010年11月、人生初の全国ツアーを経験。2ヶ月間で30カ所のツアーを行った。

2010年12月、ジャマイカへ帰国。

2011年はジャマイカにて活動。アーティスト「導楽」の「LOVE IS ANSWER」をプロデュース。iTUNE REGGAE CHARTにて4週連続1位の実績を収める。

2011年9月、MARSHALL LAW SOUNDを脱退。

2012年よりKING LIFE STAR CREWとしての活動を開始する。

2012年8月、自身が追い求め続けていた海外でのSOUND CLASHに初参戦。相手SOUNDはREGGAE界の重鎮SILVER HAWK。皆が予期せぬ大逆転勝利を納め、世界にKING LIFE STAR CREWの名を轟かせ始める。

2013年は日本全国にて年間100回以上の公演に出演。「ALL DUB MIX VOL.1」を発売。

2014年2月、自身のONE SOUND DANCE「STAR CRUZ」を初開催。

地元湘南にて入場記録を打ち出す。

2015年3月、横浜の大ベテランCAPTAIN-CとタイマンSOUND CLASH。


最新記事
カテゴリー

IBARAKI SUMMER FES.

JAMBOREE

2019年8月25日(日)
​ザ・ヒロサワシティ(茨城県筑西市)
OPEN 10:30 / START 11:00 - 20:00 CLOSE ※雨天決行(荒天中止)

​主催  イバラキ夏フェス実行委員会

後援  筑西市 / 筑西市観光協会 / 広沢商事株式会社 / IBS茨城放送​

Copyright © 2017 イバラキ夏フェス実行委員会. All Rights Reserved.

イバラキ夏フェス 2019 JAMBOREE

JAMBOREE開催まであと